月別アーカイブ: 2020年10月

こんな状況とは言え・・・・・・・ネタ

ま~~グチっぽくなっちゃうんですケド。

大変ですよ。

海外製品が入ってこない。

弊社マフラーなんて初期ロットはとっくにできているのに発送できない。

ホントは今ごろ現地にいっているハズなんですがせなじつも書いたように
直前になってビジネスビザの発行が却下されてしまいました。

このままじゃ年内もキツそうなので別な手段を講じましたがまたまた

余計なカネがかかる・・・(T_T)

来月ヨーロッパに行く予定でイロイロ取ってくる予定ではありますが
ご存知とは思いますがヨーロッパは爆発的な第2派が発生中でして
いつ入国が拒否されるかわからない状況ではあります。

RECAROやMichelinなんてスゲ~~時間かかっちゃっています。

じゃ国内は??ってハナシなんですけどコレまた良くは無いんです。

以前お取り引きがあった国内業者さん、このコロナ禍で廃業が続いています。

そうなると次を探さなくてはなりませんがやはりこの業界は狭いモンでして
困っている我々がが殺到する業者さんって決まってくるんです。

高品質な製品を作れるところに殺到するから納期もかかるわ価格も上がるわ。

八方塞がりっつ~~ワケでもありませんが、ま~~~タイヘンです。

今シーズンをいかに有効に過ごすか? を真剣に考えるネタ、その17

一台一台お客様のおクルマを仕上げて納めさせて頂いてそっから弊社2号機の
セットなんですが忙しすぎてでなかなか進みません。

T井様のクルマ、明日の走行会にギリ間に合いました。

でもピンポイントで雨っぽいですね。

お気をつけてお楽しみ下さい。

今月の鈴鹿に向けてBさんの車両を仕上げなければならないです。

T中様の車両はどう見ても間に合わない・・・・・

次の鈴鹿に向けて絶対に間に合わせないと。

近いってのもありますがどうしても富士に偏りがちになってしまいます。

お客様のサポートで月2回、弊社のクルマをセットするのに月1回で
大体シーズン中は月に3回は富士に行っています。

昨日も書きましたが今シーズンは筑波にも行きます。

袖ヶ浦にも行きます。

オートポリスや岡山、年内には一回は行きたいです。

来シーズンは久々に十勝に行く予感。

W部先生、I本先生、いかがでしょう!!

そんな中、鈴鹿のメンバーがヂミ〜〜に増えつつあります。

Z34だけでもI田様、U田様、T中様、B様、H田様、Pさん(50音順)
が現在のアクティブメンバーです。

近いうちにH本様も参戦下さると思います。

なかなか盛り上がってまいりました。

これぞ真の意味でモータスポーツの裾野を広げるってことになるんじゃないか
って弊社では勝手に考えています。

いや~~~JAFさん、感謝状とかイイですって。

サーキットの敷居をもっと下げたいです。

できるだけ多くの弊社お得意様にサーキットを安全にお楽しみ下さって
タイム命では無い運転技術の向上に邁進して下さればって思います。

真の意味で運転技術が向上すればムダな事故だって避けられます。

いや~~交通安全協会さん、表彰とかイイですって。

昨日のネタの続きになりますが筑波のK田様、早速ご連絡がありました。

弊社なりにロガーの分析や車載動画について、ご提言をさせて頂きました。

するとK田様は、まだ改善の余地がい〜〜っぱいありますね、今シーズンは
まだFEDERALで修行して4秒を目指します。

w(゚o゚)w

タイムがど〜〜のこ〜〜のって言うよりもK田様の心意気に乾杯です。

そんな甘い世界じゃ無いことも重々わかっています。

FEDERAL  ⇒ AD08  ⇒ 71って計画はありました。

タイムを優先的に考えりゃもちろん正解です。

ほとんど、いや、ほぼ全員は71RSや052でタイムを出しといてって
考えるでしょう。

シツコイようですが否定はしませんよ。

でもK田様のように全面的に弊社をご信頼下さるようなお得意様には
弊社は責任ある言動に努めなければなりません。

こないだと言ってることチゲ〜〜よ (ノ`△´)ノ:.┻┻:・’

そんなんじゃ、信頼関係なんて一発で崩れますから。

ブレーキングのGをあと0.1G詰める

ダンロップや最終のアクセル開度をあと3%上げる

そして全ての動作を安定して正確に続けられる

今どきなかなかストイックなおハナシです。

全てできたからってFEDERALで4秒に入ることはムリかもしれません。

でも目標を持って考えて走り続ければ必ず次のステージに上がれる
弊社では信じて続けてきました。

今シーズンはM上様やK田様のように運転技術が劇的にジャンプアップする
メンバーももっといらっしゃると感じます。

ン〜〜〜実にイイ流れだ ( ̄ー ̄☆

今シーズンをいかに有効に過ごすか? を真剣に考えるネタ、その16

栃木県が魅力度ランキングで最下位になったってニュース、見た人も
多いとは思います。

栃木県知事がランキングを発表した企業に抗議したってニュースを
やっていました。

こんなレベルの県知事だから・・・・って感じてしまいます。

栃木県なんて日光はあるわ鬼怒川はあるは日光サーキットはあるわ
魅力満載じゃないですか。

来月にフルカーボンボディの打ち合わせでI井様の下に馳せ参じますが
前回に味をしめてまた鬼怒川に泊まる予定です。

とてもイイトコですよ。

GoToトラベルで安く泊まれますし。

県知事はランキングを発表した企業に抗議するなんてパフォーマンスよりも
いかにキチンと魅力を伝えられるか? って努力をしないと来年も同じです。

来年なんてア゛っつ~~間にやってきます。

ホントは来シーズンの課題として取っとこうと想っていたんですが
そんなヨユ~カマしているバヤイじゃなくなってきた嬉しい悲鳴です。

チームメンバーのK田様が筑波で5秒を出したとの報告を頂戴しました。

実はヂミにスゴイんです。

タイヤは弊社がご提言させて頂いてからず~~~っとFederalの
595RS 265/40R18 通しです。

さ、データロガーを分析させて頂きたいと思います。

でもこの国産のロガー・・・・・使いにくい・・・・。

やっぱりこう言うのって欧米に1日の長を感じてしまいます。

それにしてもヂミにスゴイです。

2シーズンで3セット使いました。

もうエエんちゃいますか??

弊社が提唱する正常進化を地で行って下さっております

近いウチに一度ご一緒させて頂きたいと考えております。

車載を拝見させて頂きましたが、昨日のネタのようにダンロップ、80R
そして最終がイイ感じで流れてキチンとコントロールされています。

車載動画は編集してメンバーズルームにアップする予定です。

もう595RSは卒業でイイと感じます

で、ここからです。

次の課題ですね。

やはり595RSはそんなに喰うタイヤでは無いので限界はそれなりです。

それなりと言うことはコーナースピードもこれ以上は上げられないでしょう。

そうなると次のレベル、次のステージってハナシです。

K田様にはAD08  265/40R18をオススメします。

何でAD08かって??

以前には候補に挙がらなかったんですが現在は事情が違います。

ヨコハマさん、スゲ~~~お安く提供できるようになったんです。

ココでは価格を書くことができないのでメンバーズルームにタイヤのページを
サッサと作らないと、って、ちょいと焦ってます。

今シーズンをいかに有効に過ごすか? を真剣に考えるネタ、その15

S様のハヤる心を抑えて筑波のシミュレーションとイメージトレーニングを
ご一緒にやったんですが今シーズン、多くのメンバーの課題でもあります。

ココがS様の課題ポイントです。

tsukuba

コーナーで加速しなくてはなりません。

ビビリミッターとの格闘です。

富士ショートならココです。

fswshort

弊社の多くのチームメンバーにもあてはまる課題だと思います。

フツーならリアが出ないようにクルマをセットします。

もちろん正解のひとつだとは思いますがソコは
CircuitConceptです。

そればっか。

初中級者がビビリミッターを発動してしまうのはやっぱり怖いからです。

リアが出たらどうしよう、アンダー出して膨らんじゃったらどうしよう

そんな恐怖との戦いだと思います。

それはそれでイイと思います。

根拠のない自信やイケイケだとクルマが何台あっても足りません。

じゃどうするか?

まずはリアが出てもコントロールできるように練習することだと弊社では
考えております。

だから弊社ではオニグリップタイヤよりもコントロール性を重視した
ソコソコタイヤを推奨しているんです。

オニグリップタイヤだと自然と速度は上がっていきますしブレーキも
効きますが、タイヤのパフォーマンスの80%くらいしか使えないで
ず~~っとビビリミッターがついたまんまだときっと来年も再来年も
似たようなドライビングに終止するだろうって弊社では感じます。

まずはソコソコグリップタイヤを使い切って速度レベルが低くても
コントロールできるようになれば次のタイヤにステップアップして
また同じように練習する。

来年、再来年は劇的に運転技術は変わるだろうと弊社では考えます。

今シーズンをいかに有効に過ごすか? を真剣に考えるネタ、その14

昨日の日曜日にはturboNBのコンプリートをご依頼下さるS様が
半年ぶりにお越し下さって進捗状況を含めイロイロと協議を重ねました。

S様のご要望って至ってシンプルです。

筑波の本コースを今までいくつか経験してきたNB改よりもずっと楽しく
ずっと耐久性があってワクワク乗り続けられるように、、、、です。

希望を言えばベストを1〜2秒縮められれば、ってことです。

書くとカンタンですけど奥はとても深いですよ。

でも弊社は必ず結果でお返しします

弊社のturboNBプロジェクト、ちょくちょくお問い合わせはあります。

何馬力出ますか?

何秒出ますか?

何年もちますか?

価格は?

お客様にとっては切実だとは思いますが弊社の答えは今のところは
やってみなけりゃわかりません、としか言いようが無いです。

ホントはわかるんですけど。

やっぱりこう言う無機質な工業製品を媒介した世界ってこうなりがちです。

ハナシがチゲ〜〜よ

この開発日記をご覧下さる中にもいっぱいいらっしゃると想います。

S様は今年の2月だったカナ? 初めて弊社にご連絡を頂戴しましてそれ以来
ご相談を重ねたり弊社のNBに乗って頂いたりと、とても信頼関係も構築して
敢えて多くを語らなくても意思疎通がスムーズにできるようになりました。

コレってカンタンそうですがとても難しいことです。

ところで、何でturboNBのネタが今シーズンを真剣に考えるって
ネタになるのか? っつ~~ハナシです。

そもそも何でturboNBなん??

それには確固たる理由があります。

い~~~~っぱいいろんなクルマに乗ってきてZ34は別としてもう一回
キチンと作り上げて楽しんでみたいって真剣に想ったクルマです。

現在の弊社のテクノロジーでどんな楽しいクルマができるか?ってのにも
自分自身でとても興味があります。

さらには練習機として多くのお得意様の運転技術向上に大きな役割を
果たしてくれると考えております。

って言うのもNB後期は特にハンドリングがとても素直なんです。

練習には最適って言いたい所なんですが最大にして致命的な欠陥が・・・・
遅すぎる・・・・・パワーが無さすぎる・・・・んです。

結論から書きますと、アシとブレーキをキチンとやって車体もしっかりと
仕上げると余計にパワー不足を感じてしまいます。

袖ヶ浦や筑波の本コースでお得意様と一緒に運転技術の向上を目指すような
パッケージのためには250~300馬力くらいは必要だと感じています。

筑波の本コースでは80Rや最終をいかに踏んでいけるか? ってのが
運転技術の次へのステージへのとても大きな一歩だと考えています。

どうしてもZ34だと敷居が高いです。

タコったら???  って考えるとどうしてもビビリミッターが作動して
ついついアクセルを開けられない日々がダラダラと続いてしまいます。

NB後期だと割とカンタンなんですね。

繰り返しになりますが80Rや最終でアクセルで曲げられるようになるには
最低でも250馬力くらいは必要と弊社では感じたんです。

コレができるようになればもちろんZ34でも応用は十分に効きます。

今までビビリミッターが発動していたのに自然とリミッター解除です。

アクセルを抜いていたところを踏み抜けるようになれば運転技術も
2ステージくらいはステップアップです。

ここまで書けばもうおわかりだと思います。

タイムは自然と縮みます。

これがCircuitConceptスタイルです

今シーズンをいかに有効に過ごすか? を真剣に考えるネタ、その13

そもそも論の続きです。

運転が上手いってナニ??

運転技術の向上ってどうやんの??

コレについて語り合ったら多分エラいことになりそうですね。

いろんな意見があって然るべきだといつもココで書いています。

自分自身が客の立場だった時にイロイロと経験してきたことを弊社の
チームメンバーにお伝えしたい、それだけのハナシです。

あの時のアイツが言ってたこといかにダメだったかって今ではわかります

弊社が追求する運転技術って何回か登場したコレです。

せっかくのFRスポーツです。

ブレーキング、荷重移動、ヨーの発生、ステアリング操作、さらには
アクセルコントロールとやることがいっぱいありまして全ての操作を
正確に確実に遂行しないとこんなことはできません。

ブレーキング失敗すれば真っ直ぐ行っちゃいます

荷重移動ができないとやっぱり真っ直ぐ行っちゃいます

ヨーを適切に発生させられないとアンダーを出してしまいます

ステアリング操作を誤るとタコ踊りします

アクセルコントロールが適切でないとスピンします

その他イロイロです。

それがですねオニグリップタイヤを履いて同じことをやると・・・・・・

ナニも起きないって書くとさすがに書き過ぎだとは思いますが(ホントは
思って無い)ず〜〜っと起きにくいことは事実です。

ブレーキングでドカンって踏んで飛び出しちゃいましょうって弊社の練習会で
もう何名様も何回も飛び出しました。

それでブツけたメンバーはお一人もいませんから。

何回か飛び出すうちにメンバーさんはある事に気がつきます。

そして次はこうやったらもっとギュッって止まれるようになりますよって
弊社ならではのご提言をさせて頂くとメンバーさんは30数秒に一回、
意識を持ちながら踏み方をイロイロ試していくうちに気がつきます。

あ、こうやればイイんだ

今までアンダーと苦しんでいたコーナーだってサル走りの中で、何回も、いや
何十回も練習していれば

あ、こうすりゃ曲がるじゃん

ってのがわかってきます。

ここで大事なことは常に問題意識を持って考えながら走る事です。

なんも考えないで走り続けても・・・・・それなりです。

アンダーが出るには理由があります。

車体側にモンダイがあるバヤイとドライバー側にモンダイがあるバヤイです。

弊社を全面的にご信頼下さるお得意様にはもちろん弊社が全面的にお返し
したいですから現時点でのアンダーステアの律速段階を責任持ってご提示し
それをメンバーがご自身のモノとするか否かはご自身にかかっています。

ホントにそれだけのハナシです。

それだけのハナシなんですが実際に具現化することはカンタンじゃありません。

だから価値があるんですよ。

弊社ではそのように考えています。

今シーズンをいかに有効に過ごすか? を真剣に考えるネタ、その12

ココ1週間で急激に上昇したお問い合わせ内容がまずはタイヤです。

そりゃそうですよね。

タイヤ代なんて痛くもカユくも無いなんて人は弊社も含めてほとんど
いないとは思います。

先日、富士ランナーのGT4のブレーキ開発を依頼されました。

GT4??? 純正で十分じゃん!!

ってフツ~は考えますね。

いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいや

ソコはCircuitConceptです。

フツーのことなんか依頼されませんよ。

ご存知の人もいらっしゃるとは思いますが純正でデッカイの付いています。

効きに関しては十分過ぎる程です。

十分過ぎるんです。

その十分過ぎの最大の弊害がタイヤです。

純正で20インチのタイヤ・ホイールが標準ですし20インチ以上しか
入らないんです。

それを18インチのタイヤ・ホイールが使えるようなブレーキの開発です。

おもしろいですよね。

タイヤってコレらしい。

 

cup

 

コレが18インチを使えるようになれば選択肢はず~~~っと増えます。

しかもタイヤのランニングコストもず~~~っと下がります。

もう一つあるんです。

GT4のブレーキディスク、クラックだらけでした。

富士を何回か走るとこうなっちゃうらしいんです。

GT4でもそうなんだ・・・・・。

画像は撮ったんですけどアップしたら関係筋から怒られそうな気がする・・・

しかもPorsche純正部品は凄まじく高い。

だから弊社に18インチ用のブレーキシステムをご依頼下さるとトータルで
結果的にはかなり安くなるってことなんですね。

時間もおカネも相応にかかりますが、こんなことを責任持って開発できる
トコって弊社以外に見あたらないってうれしいことを言ってくれました。

も一つココ2,3日で急上昇のネタ、それが練習会についてです。

M上様のネタ、多くのメンバーに火をつけちゃったようです。

14日(水)の練習会では34.52だったっけかな・・・?

タイヤはAD08です。

ZIII と同等レベルのグリップです。

せっかくデータロガーを持っていったのに記録できませんでした。

その後、弊社で調査したらSDカードエラーでした。

M上様、せっかくお楽しみ下さったのに申し訳ありません。

多くのお得意様が弊社にお尋ね下さったこと、それは

どう上手くなったの?

どうやったの?

もちろんその2点ですよね。

特殊なことはナニもやっていません。

弊社がチームメンバーにご提示することを忠実に確実に反復練習して
身に着けて下さっただけのハナシです。

今シーズンをいかに有効に過ごすか? を真剣に考えるネタ、その11

ちょっと業務連絡チックな告知をさせて下さい。

弊社お得意様のE本様からこんなメールを頂戴しました。

*************** 前略 ****************

先日みんカラを見ていたら「*****」さんという方が御社クラッチラインに
興味があるんだけど、お店の情報も電話番号もわかんないし、判るのは
GMAILだけ…。
ほぼノーマルの自分にはちょっとハードル高そう…どうすりゃいいの?
って感じのブログを見てしまいました。

なんか昔の自分を見てるみたいで。

*************** 後略 ****************

E本様ありがとうございました、お客様と連絡が取れています。

でも、コレが弊社の最大の課題の内の一つなんですよね。

弊社のお得意様ならみなさん口を揃えておっしゃるとは思いますが
敷居なんて メッチャ低いですよ

今のところ北は中標津から南は熊本までお一人お一人大事なお客様です。

今月末には鈴鹿です。

時間はかかることはありますよ。

特にこんなご時勢です。

フツーなら入手できる海外モノに特に時間がかかってしまうこともあります。

特にタイヤとかバッテリーとか無くなっちゃうと走れなくなっちゃうような
製品は早めのご予約をお待ちしております。

で。

ソコソコの反響はあるだろうな? とは感じてはいましたがココまでとは。

サーキット走行を楽しむ人なら誰もが想うと思います。

うまくなりたい

なんですが、上手いってナニ? ってそもそも論がアタマをもたげます。

コレまた物議を醸し出しそうなおハナシですが弊社での考えは責任持って
お得意様にはお伝えしています。

ご賛同できなかった人はいなくなるだけのハナシで、弊社では去る者は
追わない主義です。

コレまたいつもココで書いていますがいろんな意見があって然るべきです。

だから楽しいじゃ無いですか。

先日のW部先生がとてもありがたいことをおっしゃってくれました。

弊社とのお付き合いはもう長く、390RSも含め着々とフルサーキット
コンセプト仕様に邁進下さっております。

モノが世界最高峰品質なのはもうわかっている
ナニを買うかも大事だが誰から買うかがもっと大事だ

弊社よりもドライビングについてキチンと伝えられる手段なんて掃いて
捨てるほど存在すると思います。

1本走った後、2本目の後、昼メシの時にもホントに熱心にイロイロと
M上様はご質問下さいまして情熱ぶりは十分に伝わってきました。

いつもココで書いていますが走ればイロイロ見えてきます。

上達すればイロイロと感じることが出てきます。

36秒ならそのパッケージングでモンダイ無くても33秒が射程に入ると
もうそのハードウェアでは限界ですって弊社ならではの責任あるご提言を
させて頂くことになります。

それにご賛同下さるか否かはお客様次第です。

弊社を全面的にご信頼下さるお得意様にはもちろん弊社は全面的に責任を
負うことになります。

そりゃそうです。

今シーズンに33秒台に突入しそ気なメンバーも何名かいらっしゃいます。

ホントに耳タコで申し訳ありませんがタイムが目的ではありません。

タイヤを052や71Rにすればいともカンタンに突入できます。

ファイナルを3.9にしても突入できるでしょう。

でもソコじゃあ無いんですよ

弊社が主張する運転技術向上の律速段階を理論的にご提示したいです。

32秒が視野に入ってきた時にその時点でやれば最も効果的だと考えます。

さらにはラジアルタイヤ自走で富士ショートで32秒に突入することが
目標ではありませんから。

今シーズンは富士や筑波や鈴鹿の本コースの機会も増えると思います。

真の意味で運転技術が身につくとドコでも通用しますから。

ラジアルタイヤ自走で富士ショートで32秒で走れれば筑波の本コースは
△秒くらい出ちゃいます。

ま、タラレバはご法度の世界なので、出してからにしましょう。

今シーズンをいかに有効に過ごすか? を真剣に考えるネタ、その10

予め書いておきますがノスタルジーに浸るようなネタではありません。

18歳で運転免許を取得してからま~~~イロイロ乗ってきました。

当時からキチンと指導してくれる人に恵まれたらもうちょっと上に
登っていたような気もします。

それでもFC、FD、BNR32ではかなり走った記憶があります。

十勝サーキットにも行ってバトルに参加したこともあります。

レーシングカートにも何台も乗りました。

2002年あたりだったと思いますが筑波で58秒出した時には
ま~~~何て言うんでしょうね、燃え尽き症候群っつったら
ちょっと違うような気もしますがそこからはガムシャラに
走るってことは無くなったような気がします。

S2000、80Supra、DC2、EK9、さらにはPorscheや
Ferrariとイロイロと経験してきました。

結論としてやっぱり大排気量NAのFRは楽しいと感じます。

もうこの年になるとなんでもかんでも△△秒出してやるとかにはそれほど
興味も無くなって今やお得意様と楽しく走れればイイやってカンジです。

チームメンバーの手本になるような走りは心がけていますが、それ以上は
そんなでも無いかな? って文字通り浮き草のようにプカプカゆらゆらと
そんなカンジでした。

ところがです。

昨年度からチームサーキットコンセプトメンバーに加入下さったM上様から
先月に連絡がありまして半年ぶりに練習会に参加したいとのことでした。

この夏に自主練をかなり積んできたので成長した姿を見て欲しいです

もういくつもビックリです。

この夏に自主練????

皆様ご存知の通り今年の夏は凄まじいほどの暑さでした。

命の危険を伴うほどの暑さでした。

そんな時に自主練???

成長した姿を見て欲しいです

素晴らしいですね。

もう何十年も聞いたことがないセリフです。

がんばります とか 努力します とかは今や小学生でも語りますが
成長した姿を見て欲しいです なんて久しぶりにゾクゾクしますね。

だって大したこと無かったらカッコ悪いじゃ無いですか。

今となっては保険をかけたり言い訳から入る人がほとんどなのに、
成長した姿を見て欲しいです なんて素晴らしいじゃあ無いですか。

確かM上様は先シーズンは36秒だか37秒くらいでした。

ま、お若いM上様のルーキーシーズンとしては平均的な数値です。

で、行ってきました。

fsw

富士山が全く見えない。

ワクワクしながらも静かに準備してご同行下さいましたチームメンバーの
N須様と一緒にコースイン。

もう2,3周も見ればわかります。

予想以上にかなり上達していました w|;゚ロ゚|w

半年でこんなに上達するものなのか???

しかもシーズンオフ。

で、2本の30分サル走りの後に昼メシがてらのミーティングで
イロイロと聞いてみました。

で、あることを痛切に思い知らされました。

弊社がココで一貫してブレずに書いてきたことです。

運転技術が上達する弊社が考える3要素。

キチンとしたクルマ造り

理論に基づいた基礎練習

そして情熱

それを実に忠実に実践下さったようです。

自分で書いといて忘れかけた情熱というモノを思い知らされました。

今シーズンをいかに有効に過ごすか? を真剣に考えるネタ、その9

まずはタイヤです。

練習用にはFedral595RSProってヤツを推奨しています。

このタイヤの良さは価格の割にはバランスがイイんです。

ソコソコ喰うけどそんなにグリップ力が高いワケでも無い

縦と横のバランスがイイ

某社みたいにタイヤが減っても極端にグリップが変わらない

フツーに温まりやすい

それでいて某有名タイヤショップでは

265/40R18が1本税別17,610円

275/35R19が1本税別22,520円

変わることもありますがネットではもうちょっと安い店もあります。

このタイヤで2セットくらい練習すればそれが血となり肉となります。

昨日も書きましたがパキッてステアリングを切るクセのあるドライバーは
思いっきりアンダーを出してしまいます。

ブレーキだってガツンと踏めばABSが作動しまくりです。

30分サル走りで踏み方をイロイロと試してみると気がつくことがあります。

こうすりゃギュッって止まるな

そうなると減速Gも確実に上がります。

それが上達だと弊社では考えています。

出口でラフなアクセルワークだとトラクションは抜けます。

ほとんどのショップさんは機械式を推奨すると思います。

弊社では機械式の前にリア荷重ってヤツをソコソコは身につけて欲しいと
考えております。

595RSProだとわかりやすいんです。

ヨーが思いっきり残ってんのにガツンってアクセル踏んでリアがスポンって
抜けてんのにトラクションがかかんないってハナシいっぱい聞かされました。

で機械式を入れる、さらにはイニシャルなんか不必要に上げようモンなら
とても乗りにくいクルマいっちょアガリです。

キチンとリアに荷重をかけることを覚えれば意外と前に進みます。

その状態で機械式を入れればもっと前に進みますがリアが抜けるような
運転技術で機械式を入れても横を向くだけのハナシだと考えています。

実際に595RSで上達してきたメンバーも多いです。

そうなると次のステップです。

19インチならZIIIあたりですが、ず~~~っと高くなり税別1本
32,400円です。

当然4本必要ですし組み換えバランス工賃と廃タイヤ代も必要です。

ZIIIの18インチには適切なサイズがありません。

で、弊社ではイロイロと試しています。

今シーズンはGoodYearのEagleF1ってヤツにしました。

チームメンバーや弊社のお得意様にはキチンと価格をお伝えします。

キチンとタイヤの性能を使い切れるようになったら次があります。

やっぱりソコで初めて71Rと052ってハナシが出てきます。

ちなみに弊社のお得意様用価格はビックリ杉でココには書けません。

18インチでは例のタイヤショップさんより1本1万円も安いんです。

コレ、ちょっと事件ですよ。

そのタイヤショップさんでは265/40R18は税別38,900円です。

弊社では3万切りますから。

お得意様またはチームメンバー以外には販売できません。

こんなの一般に流通させたら弊社はツブされますからメンバーズルームに
価格表を載せようと考えております。

マジでタイヤショップできるな・・・・・。